JUNGFRAUBAHN - Die Jungfraubahn vor der Jungfrau.

JUNGFRAU RAILWAY - The Jungfrau Railway and the Jungfrau peak.

Copyright by Jungfrau Railways     By-line swiss-image.ch

未分類

国が無償で生活できるお金を配る制度「ベーシックインカム」を調べてみた①

10 6月 , 2016  

LINEで送る

こんにちは。ブログをこまめに書くシリーズ。皆さんは「ベーシックインカム」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

僕はこのワードを聞く機会が最近徐々に増えてきたなと感じます。「ベーシックインカム」とはズバリ「国が国民に無償で最低限生活できるだけのお金を毎月支給してくれる制度」です。

 

「何もしないでお金もらえるなんて最高じゃないですか!何なんですか!よくネットにある”何もしないで自動で億万長者になれる方法教えます!”的な怪しいやつじゃないんですか!」

 

と思い、今回はこのベーシックインカムについてサラッと調べてみました。まずどこで導入や導入検討がされているのかというと、

 

オランダ、フィンランド、スイス、アメリカアラスカ州、カナダ(試験導入、導入実験含む)

 

などでした。サラッと調べたので漏れもあるかもしれないです。

 

最近は各国でこのベーシックインカムが実施されている、導入が検討されているという事例も多いようです。スイスの国民投票でベーシックインカムの導入が否決されたというニュースも丁度このブログを書いている週にニュースになっていたので、皆さんの記憶にも新しいのではないでしょうか?

スイスの国民投票では毎月無償で約30万円の支給へは、国民の76.9%が反対票であったそうです。

 

ベーシックインカム制度自体の概念はかなり古くからあるようで、Wikipediaにかなり色々載っています。僕は長くて全部読めませんでした。カナダでは1970年代一度実施されたことがあるようです。日本ではまだのようですが、最近はよく日本人でも「ベーシックインカム」を話題にしたニュースなどもよく見ますね。

 

国が国民に無償でお金を配るってどういうことなのか?いい人なのか?なぜ最近このベーシックが話題なのか?などを調べてみました。最近話題の”人工知能”が重要なワードになってくると徐々にわかってきました。詳しい仕組みなどは次回に書きたいと思います!それではこまめにブログ更新シリーズもまた次回(^-^)/

 

宣伝ですが、現在、開発しているサービス「人間のあらゆる能力が数値化可能」なONESELFも大幅アップデートしました。チュートリアル機能やユーザーの方へ適切なメッセージを表示してくれるAIナビゲーター機能などがつきました。初めて使う方にとって使いやすくなったかと思います。ぜひ、見てみてください。こちらより

 

top_page_image1

akikiyo By  -      


Facebookからこの記事にコメントする